« 福袋の定義 | トップページ | 夜中に来るメール »

2018年11月 7日 (水)

店員さんも座ったら

物販の小売店や、飲食店においては、店員さんは常に立っています。

立ったまま、顧客の対応をしています。

しかし、店によっては「客が少ない」場合もあります。

たとえば居酒屋において、客が数人しかいない。
そのため、店員さんも手持ち無沙汰の状態になっている。

それでも店員さんは立って待っている。

立っているのが“使命”だと思っているかもしれません。

果たして立って待っている必要があるのか?
座ってもよいのではないか?

ふと、そんなことを感じることがあります。

常に立っているのは、しんどいはず。
立っているよりも、座った方が楽なはず。

座れるときは座ったら?

立っていることは、決して“美徳”ではないと思います。

「手が空いている時は座ろう。」

それでいいのではないでしょうか。

« 福袋の定義 | トップページ | 夜中に来るメール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1667479/74549103

この記事へのトラックバック一覧です: 店員さんも座ったら:

« 福袋の定義 | トップページ | 夜中に来るメール »