« 会社の利益と本人の利益 | トップページ | 実務が分からない責任者 »

2019年1月26日 (土)

定年延長の広がり

企業が定年を延長する動きが広まっています。

今までは、65歳定年(再雇用含む)だったのを、70歳にした企業もあります。

定年の延長は、そこで働いている人たちにとっては、とても喜ばれているようです。
多くの人は、長く働けることがありがたいと感じているのでしょう。

もし働きたくなくなったら辞めればいい。
長く働くか、働かないかの選択を、労働者本人が決められることも、喜ばれる要因となっているのだと思います。

65歳で定年になった人が、『会社を辞めたらやることがない。つまらないよ』と言っていました。
『別に趣味もないし』と付け加えていましたが。

働きたいうちは働く。
これが、多くの人の希望だと思います。

定年は70歳になる。
今後、それが当たり前になっていくような気がします。

« 会社の利益と本人の利益 | トップページ | 実務が分からない責任者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定年延長の広がり:

« 会社の利益と本人の利益 | トップページ | 実務が分からない責任者 »