« 返品された本はその後どうなるか | トップページ | 有給休暇を取れる? »

2019年2月 7日 (木)

仕事がない天下りの人

ある団体に、監督省庁から天下りで勤務している人がいるそうです。

ただ、その人には特に仕事やミッションが与えられているわけではなく、お目付け役的な存在だとのこと。

従って、出勤しても、あまりやることはないそうです。

やることがないので、いつも本を読んでいる。

団体に勤めている人は、そう言っていました。

特に仕事がなく、いつも本を読んで一日を過ごす。
それでも給料はもらえる。

それは、幸せなことなのか、そうじゃないのか。
本人に聞くわけにはいきませんが、どちらなのでしょうか。

« 返品された本はその後どうなるか | トップページ | 有給休暇を取れる? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1667479/75078823

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事がない天下りの人:

« 返品された本はその後どうなるか | トップページ | 有給休暇を取れる? »