« 「日本」の読み方 | トップページ | 似顔絵の名刺をもらって »

2019年8月14日 (水)

物流センターを見たことがない

先日、社会人向けに、物流に関する知識を伝える講義を行いました。

物流の機能や業界動向、在庫管理の考え方といった、物流に関する基礎的な内容の講義です。
さらに、物流センターの仕組みについても話をしました。

TCとDCの違い、センターの中で行われている作業、マテハンなどについても解説。

その中で、「今まで物流センターの中を見たことがありますか?」と聞いてみました。

すると、見たことがないという人が約8割。
大半の人が、今まで物流センターの中に入ったことがないということです。

昔アルバイトをしていたとか、今の仕事の中でセンターに行くことがある、という人以外は、馴染みがない場所だということ。

物流センターを見てみないと、物流の仕組みが理解しづらいことは間違いありません。
どんな仕組みで、モノが入ってきて、そこから出荷され、顧客まで届けられているのか。
それが実感できないと思います。

昨今の、ネット通販が拡大されている世の中においても、『物流コストはタダ』だと勘違いしている人がいるようです。

物流センターを見る機会を増やすことも、世間に物流の実情を知ってもらううえで、大事なことだと感じます。

« 「日本」の読み方 | トップページ | 似顔絵の名刺をもらって »

物流・ロジスティクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「日本」の読み方 | トップページ | 似顔絵の名刺をもらって »