« 挨拶の仕方が個人任せになっていないか | トップページ | 建物の安全について教える »

2019年9月 7日 (土)

ネクタイ着用機会の激減

さるアパレルメーカーのバーゲンに行きました。

ブランド物のネクタイも安くなっており、買うかどうかを少し思案。
そこでの結論は、「買わない」。

我が家のタンスに、未使用のネクタイが何本かあるのも理由ですが、やはりネクタイを着用する機会が少なくなっているためです。

今の時期はクールビズということで、基本的にネクタイをしない。
この先、秋・冬になってスーツを着たとしても、ネクタイをせずに出かけることが増えると思います。

世の中はカジュアル化がますます進み、日常でスーツを着用しないという会社もたくさんあります。
そういった会社に訪問する場合は、こちらもネクタイをしないことが多いものです。

昔(10年ほど前)に比べると、ネクタイをつける機会は半減しているといってもいいくらい。
365日のうち、ネクタイをするのはその数分の一でしょう。

ネクタイをしないのが当たり前、そんな時代になりつつあると感じています。

« 挨拶の仕方が個人任せになっていないか | トップページ | 建物の安全について教える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 挨拶の仕方が個人任せになっていないか | トップページ | 建物の安全について教える »