« 部下を使うか、自分がやるか | トップページ | 「調整」というあいまいな言葉 »

2019年10月15日 (火)

心と時間に余裕がないときの対応

心と時間に余裕がないと、人はぞんざいな対応になりがちです。

言い方が乱暴になったり、対処が雑になったりして、相手を不快にしてしいます。

すると、余計にトラブルが発生して、また仕事を増やすことになりかねません。

時間がないときも、できるだけ心に余裕を持たせたい。

そんなときは、少しでも何も考えない時間を作る。
3分でも5分でも。

仕事場を離れ、一旦気持ちをリセットすることで、多少はイライラがなくなります。

最低3分気持ちを落ち着かせれば、少しリラックスできる。
ときどきそんなことを実践しています。

« 部下を使うか、自分がやるか | トップページ | 「調整」というあいまいな言葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 部下を使うか、自分がやるか | トップページ | 「調整」というあいまいな言葉 »