« 自分のことは棚に上げて、発言しよう | トップページ | 雑談の効用 »

2019年11月 9日 (土)

挨拶は声が大きいに越したことはない

人と会った時は、まず挨拶。
挨拶からすべてのことが始まります。

しかし、中にはその声が小さい人がいます。
挨拶をしたのか、していないのか分からないくらい。
周りの人も、反応に困ることがあったります。

一方、声がとても大きい人がいます。
はっきりと「挨拶をした」ことが、誰にも伝わる。

どちらが良いか、どちらが好まれるかといえば、やはり声が大きい方。

挨拶は、声が大きいに越したことはありません。
“やかましい”のは困りますが、声が大きくて損をすることはない。
むしろ得をする方が多い。

新人には、そういったことを伝えたいものです。

« 自分のことは棚に上げて、発言しよう | トップページ | 雑談の効用 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自分のことは棚に上げて、発言しよう | トップページ | 雑談の効用 »