« 24時間営業で残業が減る | トップページ | 信念がある方がよいか、無い方がよいか »

2019年12月11日 (水)

会社の中の敬称のつけ方

会社組織の中で、人を呼ぶとき、どんな敬称をつけるか。

役職、たとえば「〇〇部長」とか、「〇〇専務」などで呼ぶ場合。

「〇〇さん」と呼ぶ場合。

人によっては、「〇〇君」と呼ぶとき。
時には、呼び捨ても。

正確な統計をとったわけではなく、あくまでも感覚ですが、
「〇〇さん」が、およそ6割。
役職がおよそ3割。
その他(君や呼び捨て)が1割。

そのような割合だと感じています。

敬称のつけ方も、会社の組織風土が表れたりすることがあり、比べると面白いものです。

« 24時間営業で残業が減る | トップページ | 信念がある方がよいか、無い方がよいか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 24時間営業で残業が減る | トップページ | 信念がある方がよいか、無い方がよいか »