« 社長との距離の近さ | トップページ | 話しが頭に入ってこないときがある »

2020年2月26日 (水)

改善活動が現場に丸投げされている会社

物流企業や製造業などでは、改善活動が盛んに行われています。
改善を図るための、小集団活動や改善事例発表会などが、現場で進められています。

しかし、会社によっては、“現場だけが”改善しているところもあります。

「現場だけ」とは、本社や経営者のサポートなく、現場に活動を任せっきりにしている状況です。

『改善しなさい』、『改善活動を進めなさい』と言うだけで、何の教育も指導もされていない。
活動を現場に丸投げ。

さらには、改善活動の「成果」がよく分からいままで、活動していることで満足してしまっている経営者もいます。

改善活動を実際に行うのは現場ですが、それを進め、形作り、成果を出すのは、経営者や本社の責任です。

« 社長との距離の近さ | トップページ | 話しが頭に入ってこないときがある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 社長との距離の近さ | トップページ | 話しが頭に入ってこないときがある »