« サプライチェーンの川上と川下 | トップページ | 大物商品の物流の難しさ »

2020年6月 1日 (月)

メール「返信不要」の一言

メールのやり取りをしていて、相手にお礼を伝えたり、メッセージを了解した旨の返信をしたりするときがあります。

そのとき、たとえばお礼を伝えたメールに対し、さらにそのお礼の返信が送られてくることがあります。

かえって相手に気遣いをさせてしまうような状況。
特に返信は必要ないのに。

そのような場合、メールの最後に「返信不要」という一言を入れておくと、相手に気遣いをさせる頻度が減ります。

特に返信が必要ないメッセージについては、「返信不要です」と伝えることで、スムーズにやり取りが終了します。
状況によって、そんなやり方もあります。

« サプライチェーンの川上と川下 | トップページ | 大物商品の物流の難しさ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サプライチェーンの川上と川下 | トップページ | 大物商品の物流の難しさ »