« 物流の仕事に携わるメリット | トップページ | 読みづらい文章が本当にある »

2020年6月13日 (土)

「今できることを考える」と考える

仕事をしていれば、いろいろな不満が出ます。

「もっと〇〇だったらいいのに」
「もっと〇〇をしてくれたらいいのに」

恐らく、まったく不満なく働いている人は、それほど多くないでしょう。

特に、組織で仕事をしていれば、その組織やメンバーに対し、何らかの不満が生まれるはずです。

そして、その不満は解消できるものと、解消できないものがあります。

たとえば、不満を関係者が認識して、是正することができるもの。
それはやがて解消できるかもしれません。

しかし、どうしても解消できないものもあります。
それは、個人的な資質の問題もあれば、財政的に不可能なものもあるでしょう。

そういった自分では解消できない不満に対しては、
「今できることを考える」という思考の癖をつけるようにしたいものです。

どうせ不満が解消されないのであれば、今できることを考える。
それによって、多少なりとも前向きな気持ちになることができます。

« 物流の仕事に携わるメリット | トップページ | 読みづらい文章が本当にある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 物流の仕事に携わるメリット | トップページ | 読みづらい文章が本当にある »