« 会議で信頼を得るための一つの簡単な方法 | トップページ | テレワークでプロセスが見えないという嘆き »

2020年6月 8日 (月)

優秀な人は、他人の話しを聞いてない(?)

会話や議論をしているとき。
「この人は、他人の話しをあまり聞いていないな」と思える人がいます。

決して、議論を遮ったり、主張だけに終始するというわけではありません。
話しに耳は傾けています。

しかし、聞いているふりをしているだけで、実は真意を聞こうとしていないような人です。

大抵、そういう人は自分の意見をしっかりと持っています。
主義がはっきりしていて、ぶれません。

どうすべきかを自分の中で判断できるため、優秀な人と言えるかもしれません。

ただ、他人の考えや気持ちを理解しようとしないため、微妙な齟齬が生じることになります。

優秀と言われていて、自分でしっかりと判断できると思っている人は、実は要注意なのかもしれません。

« 会議で信頼を得るための一つの簡単な方法 | トップページ | テレワークでプロセスが見えないという嘆き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 会議で信頼を得るための一つの簡単な方法 | トップページ | テレワークでプロセスが見えないという嘆き »