« シャッター通りが増えないように | トップページ | 雑誌の値段の不思議 »

2020年7月 5日 (日)

海外赴任の予定が翻弄される

私の知人で大手の製造業に勤めている人がいます。

本来、この春にはインドへの赴任が決まっていました。
本人は割とそれを楽しみにしていたようです。
生活面の準備も、それなりにしていました。

ところが、この情勢なので赴任は延期。
時期がまったく見通せない状況となりました。

仕事は、今までの部署で、仮の所属のような扱いとなっていますが、恐らく赴任は一旦中止となるのではないかとのこと。
正式な配属先がどうなるかは分からないものの、海外赴任は当分なさそうです。

私個人としては、海外赴任となるとその知人に会う機会がほとんどなくなってしまうので、それが避けられたのはありがたいのですが、本人にとっては複雑な思いがあるでしょう。

仕事の面でも、生活の面でも海外に行くことを楽しみにしていた人は、それが翻弄され残念なことになっています。

« シャッター通りが増えないように | トップページ | 雑誌の値段の不思議 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャッター通りが増えないように | トップページ | 雑誌の値段の不思議 »