« タダだから仕方ないか | トップページ | 需要が読めない今 »

2020年7月26日 (日)

夏季のボーナスなし5割強

運送・物流業界向けの専門紙である『物流Weekly』に、ボーナスに関する記事が出ていました。

今年の夏の賞与・寸志をもらったか、運送業のドライバー251人にアンケートを取ったもの。

その結果は、今年の夏季のボーナスはないという人が57.8%。
ボーナスをもらったという人が42.2%。

トラックドライバーの5割強が、夏のボーナスなしと回答しています。

今年は、新型コロナウイルスの影響もあるでしょうが、元々ボーナスがないという運送会社もたくさんあります。

ボーナスをもらったという人の中で、金額はどの程度なのか。
アンケート結果では、
10万円以下が44.3%、
11万円~35万円が44.3%、
36万円以上が11.4%
となっています。

ボーナスを支給された人の9割近くが、35万円以下とのこと。

企業規模のデータはありませんでしたが、恐らく大半が中小企業だと思われます。
中小トラック運送業の賞与の水準(支給の有無も含めて)は、上記のほどということです。

« タダだから仕方ないか | トップページ | 需要が読めない今 »

物流・ロジスティクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タダだから仕方ないか | トップページ | 需要が読めない今 »