« 赤字の負け癖が付いた会社 | トップページ | 資料送信はPDFが無難 »

2020年7月30日 (木)

名刺交換での困りごと

異業種交流会や、何かのイベントで、さまざまな企業の人たちと名刺交換をすることがあります。

一回で、数枚から数十枚。
簡単な挨拶と自己紹介をして「ぜひよろしくお願いいたします!」と、自分たちの商売をアピールする場面。

それはそれでいいのですが、後から困ることがあります。

それは、メールマガジンが送られてくること。

ある日、「はて、どこの誰だ?」と思う人からのメールが届く。
文面に、「名刺交換をした人にこのメールを送っています」と書かれていて、ようやく相手を思い出す。

正直、興味のない内容のものもあるわけです。

そんな、“勝手なメルマガ”は、時に相手に悪い印象を与えます。
迷惑メールのような感じで受け取られることもあります。

無闇やたらな名刺交換での困りごとです。

« 赤字の負け癖が付いた会社 | トップページ | 資料送信はPDFが無難 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤字の負け癖が付いた会社 | トップページ | 資料送信はPDFが無難 »