« 財務の基礎セミナーを実施 | トップページ | 集合教育は売上にならない(?) »

2020年9月26日 (土)

企業の強みと弱みをどうするか

どのような企業にも、強みと弱みがあります。

特異(≒得意)なところが強み、劣っているところが弱み。

商品やサービスにおける強み、弱み、組織内部の強み、弱みなど。
じっくりと見極めると、さまざまな点でそれらを認識することができます。

では、強みと弱みを認識したら、どうするか。
強みは活かす、弱みは克服することが必要です。

しかし、弱みを克服することは、そう簡単ではありません。
容易に克服できないからこそ、弱みとなっているわけです。

そこで、弱みを克服することも必要ですが、やはり強みを徹底的に磨く。
この戦略が大事なのではないかと思います。

今すでに強みはあるので、それをさらに強化する。
そうすることで、強みが長く持続することになります。

強みと弱みを認識したら、優先順位として強みを徹底的に活かすことが大事だと思っています。

« 財務の基礎セミナーを実施 | トップページ | 集合教育は売上にならない(?) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 財務の基礎セミナーを実施 | トップページ | 集合教育は売上にならない(?) »