« サービスも見た目が大事(?) | トップページ | ないものねだり »

2020年10月16日 (金)

5Sは目の届かないところを

5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)の取り組みを行っている職場はとても多いことでしょう。

業務の改善やムダの排除、さらには気持ちよく働くうえで重要な活動です。

その5S活動では、特に普段目につかないところを重点的に行うことが重要です。

たとえば、普段はあまり立ち入らない部屋の奥の方や、隅の方。
置いてある物と壁との間。
頭より高い位置にあるところ。

など、特に用事がなければ目にすることのない場所。

それらに注意して5Sを行えば、普段目に付くところは自然に5Sが進むはずです。

結果として、職場全体に5Sが徹底されることになります。

5Sを行うポイントは、普段目に付かないところを重点的に。
これを心掛けましょう。

« サービスも見た目が大事(?) | トップページ | ないものねだり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サービスも見た目が大事(?) | トップページ | ないものねだり »