« 営業は情報が大事 | トップページ | 就業規則がないので辞めさせられない »

2020年10月24日 (土)

マネジメントができる人に経営を任せる

中小企業で、事業承継が課題となる時があります。

次の経営を誰が引き継ぐか。
親族、たとえば経営者の子供などが引き継げない場合、どうするか。
会社や経営者にとって大きな課題となります。

ある中小企業で、経営者の右腕となっている従業員に、次の社長を任せようとしている会社があります。

その従業員は、実務のマネジメントはしっかりできる人。
ただ、企業経営が担えるかどうか、今の社長も不安に思っているところがあります。

一方で、経営を任せてしまえば、それなりにやってくれるのではないか、と期待している部分もあります。

実務のマネジメントを行う管理者と経営者は求められるスキルが異なりますが、マネジメントがしっかりできる人であれば、経営もそれなりにできるのではないか。
今の社長はそんな考えを持って、経営を任せようとしています。

« 営業は情報が大事 | トップページ | 就業規則がないので辞めさせられない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 営業は情報が大事 | トップページ | 就業規則がないので辞めさせられない »