« 「最新の設備があります」といううたい文句 | トップページ | 年功で昇進した人を認めるとは »

2020年11月19日 (木)

流動的な来年のスケジュール

来年の手帳を購入しました。

来年に行う行事の予定を改めて確認しています。

ただ、予定がまだ流動的なことも多い。
「予定はしているが、確定はしていない」というものも、結構あります。

たとえば、研修やセミナーの仕事。
やる、やらないが決まっていない。
また、やるにしても、会場で人を集めて行うのか、オンラインで行うのか。

流動的な要素が多くなっています。

当面は、しなやかに、柔軟に、臨機応変に。
その心がけが大事な感じです。

« 「最新の設備があります」といううたい文句 | トップページ | 年功で昇進した人を認めるとは »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「最新の設備があります」といううたい文句 | トップページ | 年功で昇進した人を認めるとは »