« オンライン打ち合わせの効率は何割減(?) | トップページ | トラックドライバーに転職しようとした人たちの話 »

2021年1月15日 (金)

物流コストがいくらか計算する練習

今度、ある企業の幹部育成研修の一環で、物流をテーマにした研修を行うことになりました。

対象となる社員は、普段あまり物流業務に携わっていない人たち。
「物流のことを理解してほしい」という企業側の要請で、研修を実施することとなりました。

いろいろと物流に関する知識をレクチャーしますが、その中で物流コストについても話をする予定です。

物流コストは、どのような構成要素になっているのか。
何に対して物流コストが掛かるのか。

あまり物流ことを知らない人たちにも、理解してもらうカリキュラムを組み入れています。

その中で、簡単に物流コストを計算してもらうことも予定しています。

たとえば、
・入荷作業が1個 3分で行われている。
・出荷作業は1個 5分掛かっている。
・保管は1パレット当たり月額500円。
・トラック1運行は20,000円。

そのようないくつかの条件を与え、「1個当たりの物流コストはいくらになるか?」といった計算をしてもらいます。

あくまで簡素化したシミュレーションですが、あまり物流コストの構造を知らない人たちにとっては、多少なりとも理解してもらえるのではないかと思っています。

« オンライン打ち合わせの効率は何割減(?) | トップページ | トラックドライバーに転職しようとした人たちの話 »

物流・ロジスティクス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オンライン打ち合わせの効率は何割減(?) | トップページ | トラックドライバーに転職しようとした人たちの話 »