« 禁止されれば可能なところに集まる | トップページ | 顧客第一という経営理念を問いただす »

2021年1月12日 (火)

実際の現場を見る研修(ができない)

ときどき、「物流を学ぶ研修」というのを依頼されることがあります。

物流の仕組みや、その管理のあり方などについて、あまり普段物流に触れる機会のない人に対して、研修を行うもの。

その場合、実際に物流センターなどの現場を見るプログラムを組み入れることがあります。
座学だけでの研修ではなく、直接現場を見ることで、理解が深まるためです。

研修を受講する方も、座学より実地見学の方が面白いはず。

しかし、今は人が集まる研修を開催することが難しくなっています。
現場に人が行くことも、避けるべきという状況です。
研修はオンラインで行うとしても、現場見学は断念せざるを得ません。

今月、ある会社でその研修を行うのですが、やはりオンラインでの実施となりました。
センターを見学することは行わず、現場の写真などを見ながら学んでもらうことになります。

しかし、「百聞は一見に如かず」。
現場見学ができない研修は、ちょっと残念です。

« 禁止されれば可能なところに集まる | トップページ | 顧客第一という経営理念を問いただす »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 禁止されれば可能なところに集まる | トップページ | 顧客第一という経営理念を問いただす »