« うちの会社の良いところは? | トップページ | コンサルタントの仕事は先着順 »

2021年2月 1日 (月)

ライン引きのちょっとしたこと

物流センターや工場などでは、あるいはオフィスでも床にラインを引くことがあります。
区画や区分けをするためのライン引き。

床用のラインテープを貼ることになります。

しかし、ラインテープは時間が経つと剥がれたり欠けたりします。
正直、耐久性はあまりありません。

もし、自分で貼ったラインが剥がれたりした場合は、すぐに直したくなります。
見た目を綺麗に維持したい。
せっかく自分が貼ったので、欠けたりしているものを放置しておくわけにはいかない。

そういった心理になります。

しかし、他人が貼ったものは、欠損してもあまり気になりません。
「仕方ない」で済ませ、そのまま放置してしまいがちです。

自分で貼ったら、すぐに直す。
他人が貼ったものは、そのままにする。

人の心理を考えると、そういった状況になりがちです。

そのため、できれば自分自身が貼る。
そして、自分が貼ったところは、常にメンテナンスを心掛ける。

そうすれば、ラインは綺麗に保たれるようになるはずです。

« うちの会社の良いところは? | トップページ | コンサルタントの仕事は先着順 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うちの会社の良いところは? | トップページ | コンサルタントの仕事は先着順 »